ページの先頭です

ここからヘッダーです

ここからメニューです

予防会からのお知らせや、性感染症(STD)に関するコラムをお届けします。


ここから本文です

2020.01.14

STDを知る

STDを治す

「近年治療が進歩した尖圭コンジローマ」

前回のコラムでヒトパピローマウィルス(HPV)についてお話ししました。
尖圭コンジローマもHPV-6, 11型の感染によっておこる病気で、外陰部にイボ状の病変を生じます。

※注意
●尖圭コンジローマと名前が似ている、扁平コンジローマという病気があります。
「コンジローマ」はラテン語で、「皮膚にできるイボに似た成長して大きくなる病変」という意味で先が尖っていると尖圭コンジローマと言い、形が平らであれば扁平コンジローマと言います。しかし、この両者の実態は全く別ものです。
「扁平コンジローマ」は梅毒の第二期に見られる皮疹の一つ(丘疹性梅毒疹)であるため注意が必要です。

 

ページ最下部に症例(画像)を掲載しています。
症例(画像)によっては、局部などの画像も含まれますので閲覧にはご注意ください。

 

尖圭コンジローマの症状や特徴、好発部位は?

性器や肛門の周辺に先のとがった特徴的な小さなイボができます。イボの色は、白、ピンク、褐色など様々で、大きさは1~3mm程度です。形状はニワトリの鶏冠(とさか)状やカリフラワー状などさまざまです。
症状はほとんどありませんが、痒みを感じる方もいます。自分で触ったときに何か硬いイボのようなものがあるのが心配になって来院される方が多いです。

<好発部位>
(男性)
亀頭の先端部分、冠状溝といわれる亀頭のカリの部分、ペニス本体の皮膚、陰嚢、会陰部(陰嚢と肛門の間)、尿道口、肛門周囲、肛門内などです。

(女性)
大陰唇、小陰唇、腟前庭(腟の入り口付近)、会陰、尿道口、肛門周囲、肛門内、腟内や子宮頸部など見えないところにもできます。

 

② コンジ鶏 2020,1,14
尖圭コンジローマの形状は、にわとりのとさか状と言われます。

 

尖圭コンジローマの患者数は増加している?

尖圭コンジローマは、性感染症定点把握4疾患に該当し、全国の指定を受けた医療機関で診断された患者数を毎月管轄の保健所へ届け出ることになっています。その報告によると、平成30年の患者数は5609人で、ここ10年間は5000人台の横ばいで推移しています。男女別にみると、男性3584人、女性2025人で男性に多くみられ、例年通り男性が多い傾向にあります。最新の平成30年の年齢別でみてみると、男女ともに20~24歳が一番多い年齢層になっています。
男性に多い理由は、男性器は外に出ているため異常に気づきやすい点があげられます。15~24歳では男性より女性の方が多くなっており、今後女性の患者さんが増えてくる可能性があります。この報告は全体のごく一部であるため、日本全体での尖圭コンジローマの患総数はもっと多いです。

③ コンジ年次推移 2020,1,14 ④ コンジ性別別 2020,1,14

 

パートナーへの感染は?

尖圭コンジローマは、HPVというウィルスがパートナーに感染して生じます。尖圭コンジローマの診断がついた人との性行為により、そのパートナーの3人に2人の割合でHPVを感染させてしまうという報告もあります。ウィルスの感染から3週間~8か月(平均2.8か月)でイボが生じると言われていますが、症状が分かりにくいことから、いつ感染したのかわからないことが多いです。HPV-6,11型に感染しても尖圭コンジローマになる人の割合は3%程度と言われていて、ほとんどの方はHPVに感染しても自己の免疫力で排除されます。しかし、尖圭コンジローマと診断された方のパートナーは、尖圭コンジローマがいつ自分にも発生するかと不安になるため、一度診察をしてもらった方が良いでしょう。

 

診断方法は?

視診(患部を直にみて)触診(触ってみる)で診断する以外に有効な検査方法がないのが現状です。尖圭コンジローマにはいろいろなタイプがあり、線状や塊状、時には散らばったような形状の場合もあります。また、外陰部にできるイボの中には、真珠腫瘍陰茎小丘疹(男性)、腟前庭乳頭腫症(女性)という正常な生理的変化のものもあります。
生理的なものとの見分けはイボを拡大してみる必要があるので、専門的な診察が必要です。外陰部の異常に気付いた場合は受診することをお勧めします。

 

治療方法は?

尖圭コンジローマの治療法には、①塗り薬による治療法、②焼灼・切除による治療法の2つの方法があります。病変の大きさや数、場所、形状、副作用、患者さんの希望によって決まります。

 

① 塗り薬による治療法

2007年にベセルナクリーム5%®が発売されて以来、尖圭コンジローマの第一選択治療薬になっています。この塗り薬は、感染した細胞にダメージを与え、ウィルスの増殖を抑制・消滅させる働きがあります。自分で週3日患部に塗り、10時間以内に薬を石鹸で洗い流す方法です。ゆっくり効いてきますが、傷跡が残ることも少なく再発率も少ないのが利点です。しかし、副作用として皮膚がただれることがあり、腟や腸の粘膜面への塗布は禁忌ですので、必ず定期的に医師の診察を受けながら8週間~16週間続けていきます。

⑤ コンジ薬 2020,1,14

図. イミキモドクリーム(ベセルナクリーム5%®)

 

② 焼灼・切除による外科的治療法

・冷凍凝固法

-196度の液体窒素で尖圭コンジローマを凍らせて小さくする方法です。多少の痛みが数日間続くことが難点です。

 

・レーザーや電気メスによる切除法

局所麻酔後に炭酸ガスレーザーや電気メスによって焼き切ります。コンジローマに直接レーザーが当たると周辺にウィルスが散ってしまうのが難点なので、術者の経験が必要です。

 

・外科的切除法

局所麻酔によってコンジローマを根元から浮かせて切除します。大きなコンジローマ
や、早く治療したい方には有効です。外来で短時間でできる処置ですが、清潔な手術器具が必要になり、多少出血するのが難点です。妊娠中は外科的切除法が第一選択です。
治療しても4人に1人は再発すると言われており、イボが消失した後も再発のフォローアップが必要です。

 

⑥ コンジ治療法 2020,1,14
表:尖圭コンジローマの治療法比較

 

予防方法は?

4価のHPVワクチン(ガーダシル®)の接種が、尖圭コンジローマの発生に関係のあるHPV-6,11型に予防効果があります。実際に、オーストラリアではこのガーダシル®の予防接種を開始したところ、予防接種した世代において尖圭コンジローマの患者発生数が減少したと報告されています。
尖圭コンジローマの多くは良性ですが、性行為によって他人に感染する危険性がある性感染症です。また、発症すると見た目が良くないので精神的なダメージを受ける方も多いです。
私が医師になりたての頃、尖圭コンジローマの治療と言えば、拷問に近い荒治療でした。しかし、この10年近くで塗り薬による治療法が始まり、再発も抑えられ、きれいに治るようになってきました。
他の性感染症と同様に、早期に発見できれば、イボも小さく、範囲も狭いために治療に反応しやすく、再発も起こりにくいです。

 

普段からご自身の身体についての点検をしつつ、体調の変化や身体の異変を感じる時には早めに受診することをお勧めします。

 

以下 症例画像

 

 

 

尖圭・扁平コンジローマ 2020,1

(「アトラスでみるプライベートパーツの診かた」より引用)

★ 前出Dr profile スマフォ


性感染症が不安な方へ

性感染症は、早期発見と正しい治療が大切です。
予防会の郵送検査キットなら、保険証不要・匿名で誰にも知られずに性感染症の検査を受けることができます。お時間がない方や病院に行くのは抵抗があるという方などは、ぜひ予防会の郵送検査キットをご活用ください。

人気のコラム 人気のコラム

COLUMNS

新着情報 新着情報

NEWS

2020.09.11
新型コロナウイルスの影響による、郵送物などの遅延の可能性について
2020.06.15
コラム 低用量ピルの効能と副作用について知っておこう。
2020.05.16
新型コロナウイルス抗体検査開始のご案内
2020.05.15
コラム メンズヘルスについて (LOH症候群をご存知ですか?)
2020.05.01
オンライン診療開始のお知らせ
2020.04.06
春は健康診断の季節!
2020.03.15
コラム「性器ヘルペスについて~性器ヘルペスの治療は、最初が肝心・再発はコントロールできる~」
2020.01.15
コラム「近年治療が進歩した尖圭コンジローマ」
2020.01.06
年始のご挨拶
2019.12.23
年末年始休業のお知らせ
2019.12.16
コラム「ありふれたウィルス:ヒトパピローマウィルス(HPV)について知っておこう」
2019.12.02
血液の検査セットが新しくなりました
2019.11.15
コラム クラミジアってなんだ?? ~ウィルスのような細菌・クラミジアのワクチン開発~
2019.10.15
自分の健康は自分で管理する!自分の身体のことを良く知っておこう!
2019.09.27
消費税引き上げに伴う、サイト内の検査料金の改定ついて
2019.09.13
消費税率引き上げに伴う価格改定のお知らせ
2019.08.13
コラム 梅雨~夏にかけて、あそこがかゆい!!
2019.07.23
2020東京オリンピック・パラリンピック開催に向けた交通対策実験によるお届けの影響について
2019.07.09
5年で急増、日本人を襲う「梅毒」の意外な実態
2019.06.16
コラム 梅毒は治る病気!そのためには早期診断・早期治療がポイント!
2019.06.14
2019,6,27(木) ~ 2019,7,2(火) の 大阪府、兵庫県 へのお届けについて
2019.06.07
性病に毎日100万人が感染 「感染率下がっていない」 WHO
2019.05.24
コラム掲載
2019.04.01
渋谷クリニック開院のお知らせ
2019.03.04
池袋サテライトクリニック開院のお知らせ
2019.02.20
池袋サテライトクリニックOPENのお知らせ
2018.12.27
年末年始のお知らせ
2018.11.14
18年の梅毒患者が5811人に この20年で最多
2018.10.11
梅毒2年連続5千人台…感染3週間で「しこり」
2018.07.30
若者の新規HIV感染者年間25万人、3分の2は女子:ユニセフが「HIV/エイズ報告書」
2018.06.29
梅毒感染、知らぬ間に 地方都市や若い女子にも広がる
2018.06.15
Web版 定期検査実施証明書デザイン変更のお知らせ
2018.05.31
沖縄の梅毒患者が過去最多 HIV感染者・エイズ患者数は過去3番目の多さ
2018.05.21
エイズ かつて死の病、今は早期発見で治療可能に
2018.05.15
【熊本県感染症情報】梅毒患者増加 県内3人確認
2018.05.07
梅毒患者、県内(埼玉県)は47人に…最多の昨年を超すペース 女性 は20代、男性は40代が多く 早めの受診を
2018.04.17
若い女性の梅毒患者が急増している理由…コンドーム着用でも安心禁物、誰でも感染 のリスク
2018.03.22
HIV感染者と患者「増加傾向変わらず」 福岡県で過去2番目の多さ [福岡県]
2018.03.22
HIV感染、昨年は1407人…すでにエイズ発症していた患者が415人〔読売新聞〕
2018.03.02
HIV感染者と患者が過去2番目の54人に 昨年の福岡市 [福岡県]
2018.01.23
検査結果確認画面リニューアル (スマートフォン・タブレット用)
2018.01.22
梅毒が全国的に流行、特に女性患者が急増
2018.01.18
平成29年の長野県の梅毒感染30人 33年ぶりの多さ 女性患者増
2018.01.05
梅毒5千人、初めて突破 患者最多は東京 若い女性らに感染拡大
2018.01.04
年始のご挨拶
2017.12.25
「梅毒」急増中の日本、世界は「淋病」制御不能時代を危惧
2017.12.25
今年も記録更新!梅毒の流行が止まらない!
2017.12.21
梅毒患者、全国で急増…主婦・OLにも感染拡大
2017.11.14
梅毒患者過去最多。「身に覚えがない」が最も危険
2017.11.01
梅毒患者 現行統計で年間過去最多の4568人
2017.11.01
梅毒感染、地方でも増加 岡山・熊本は昨年の3倍超
2017.09.22
九州でエイズ感染急増 16年福岡は61%増 佐賀、熊本過去最多
2017.09.14
梅毒の患者数 約20年で最も多いペース
2017.09.11
性行為感染症(STD) 性行為以外でうつることも
2017.09.06
梅毒の勢い止まらず、年間5000人突破の恐れも
2017.08.31
「いきなりエイズ」なお3割=HIV感染・発症1448人-昨年厚労省
2017.08.28
過去の性病と侮るな 梅毒、20代女性患者が急増中 国内患者数6年間で7倍超
2017.08.14
広がる梅毒、母子感染も 昨年の報告数 42年ぶりに4000人突破
2017.07.24
ダイヤモンドオンラインの記事について②
2017.07.15
ダイヤモンドオンラインの記事について
2017.06.28
NHKにて梅毒の報道がありましたので抜粋して御案内します
2017.06.15
今年の梅毒患者が2000人超、過去最悪ペースで感染拡大 
2017.06.06
梅毒の届け出数、「多くの地域で増加」 感染研、昨年同時期と比較
2017.04.26
梅毒早くも1000例に
2017.04.21
急増する梅毒感染者、過去最速ペース 把握しておきたいHIV感染との関係
2017.04.13
HIVの郵送検査、10年で3倍超 顔合わせず可能
2017.04.07
梅毒感染者が急増!最速1000人超え 20代女性患者が目立つも「原因は不明」
2017.04.04
梅毒患者1000人超、過去最速で感染拡大
2017.03.31
HIV感染に気付いてない人 推計5800人
2017.01.17
新宿セントラルクリニックの報道について
2017.01.13
梅毒感染、42年ぶり4千人超 20代女性で急増
2017.01.13
梅毒患者4千人超、5年で5倍に…増加要因不明

ここまでが本文です