ページの先頭です

ここからヘッダーです

ここからメニューです


ここから本文です

病気について 病気について

ABOUT DISEASE

どんな病気? どんな病気?

灰色で悪臭のあるおりもの

カンジダと同じように膣内に存在する細菌どうしのバランスの崩れや膣内環境の乱れにより発症する疾患です。
細菌性膣症に特定の原因細菌はなく、カンジダやトリコモナス以外の複数細菌の異常繁殖が原因で引き起こされます。
また悪臭をともなうことから性行為において嫌悪される性感染症(STD)の1つです。

症状について 症状について

膣トリコモナスやカンジダ症と症状が似ているうえに、特定の原因微生物がないため判断が難しい病気です。

予防会について 予防会について

女性の場合

繁殖した雑菌が子宮頸管を通ると子宮内膜炎が、さらに移動していくと卵管炎や骨盤腹膜炎などを引き起こすことがあります。

  • 悪臭(ときには魚の生臭い様な)の
    あるおりもの
  • 灰色のおりもの
  • さらさらしたおりもの
  • 外陰部の軽いかゆみや腫れがある

感染について 感染について

感染率

健康体でも保有していることがある

感染ルート

膣内環境の乱れにより、不特定多数の細菌が増殖して症状が現れることがあります。

原因菌・菌がいる箇所

膣内

感染部位

膣内環境の乱れにより、不特定多数の細菌が増殖

予防

デリケートゾーンを衛生的に保つことで
予防が可能です。

不安な方へ 不安な方へ

この病気に関して気になる点や不安がある方は、クリニックでの受診をおすすめします。
予防会は検査・治療を専門としているクリニックです。
保険証不要で治療できるなど、十分な配慮をしておりますので、安心してご来院ください。
予防会のクリニックがない地域でも、信頼できる提携クリニックをご紹介できます。

病気についてさらに知る 病気についてさらに知る

灰色で悪臭のおりもの

さらさらした悪臭の強い灰色のおりものが出ます。
おりものの量が多くなることなく、かゆみや痛みも軽いため気がつかないことも多いです。膣内の常在菌などのバランスが崩れて複数の雑菌が異常繁殖し、魚の生臭いような独特の悪臭を発生させます。
また悪臭をともなうことから性行為において特に嫌悪される性行為(STD)の1つです。

性的パートナーが多い

性的パートナーが多いほど発症リスクが高いです。
細菌性膣症は、健康な人の膣内に存在する常在菌のバランスの乱れにより細菌が繁殖して発症するため、過度の性行為や不衛生な性行為など膣内環境を乱すような行為は、発症リスクを高めてしまいます。

きれいにしたつもりが…

膣内をきれいにするために膣内を洗うと、細菌が洗い流されて膣内環境のバランスが崩れ、
症状があらわれることがありますので過度の膣内洗浄は控えましょう。
また強い抗生物質の使用により膣内の細菌が死滅してしまい症状があらわれることもあります。

ここまでが本文です

ページの先頭へ